後悔しない家づくり!注文住宅の悩みを無料相談→CLICK!!

「こどもちゃれんじ」についてご紹介!子供の好奇心を育む通信教材

この記事では、0~6歳児向けの大人気通信教材「こどもちゃれんじ」についてご紹介になります。

・子供に何か習わせたいけど、お金のことが心配

・教育関連の習い事で、何か良いものはないだとうか


と考えている親御さんにおすすめの内容ですので、参考にしていただければと思います。

無料で資料請求をできるので、気になった方は試しに請求してみてはいかがでしょうか。

目次

こどもちゃれんじってどんな教材なの?

「こどもちゃれんじ」は、株式会社ベネッセホールディングスが提供している幼児向けの通信制学習教材です。

2018年4月時点で、日本国内の利用者数は79万人以上で、中国・台湾での利用者数は127万人以上です


また、幼児向けの通信教育で2年連続顧客満足度1位で、とても大人気の学習教材です(なお、株式会社イード調べ)。

学習教材の内容は、生後6か月から6歳まで、子供の各年齢に合ったもので、絵本、玩具、映像教材になります。

(なお、生後2か月前後から5か月のお子さんは、別の教材で「こどもちゃれんじbaby」がおすすめです)

教材には、子供たちに大人気の「しまじろう」が登場します。

これらの教材は、毎月自宅まで送られてきますので、負担なく学習に取り組めます。

>>>こどもちゃれんじの資料請求はこちらから

具体的に何を学べるの?

各年齢の教材によって内容は異なりますが、「こどもちゃれんじ」で継続して学ぶと、次のことが身に付きます。

・言葉・読み書き

・数・形

・知的好奇心

・社会性

・生活・学習習慣

・表現


どれも、子供のうちに身に付けておきたいことですね。

子供の年齢によって、学べることが異なります。

6か月~1歳:絵本や玩具で、物事に興味を持ち始めます

1~2歳:身近なものを触れることで語彙(ごい)を増やします

3~4歳:遊びの中で読めるひらがなを増やす

5~6歳:小学校の国語につながるよう読み書きをする


どの教材も、子供が楽しめる内容になっているので、子供から積極的に学習に取り組むことでしょう。

教材の中でわからないことがあっても、子供自身が調べて、最後まで取り組めるような教材になっているので、わかならいことを自分で調べる力も身に付きます。

余談ですが、わかならいことを自分で調べる力は、社会に出てから重要な能力になります。

子供のうちから、調べる力を自然と身に付けられるのは、非常に良いことです。

>>>こどもちゃれんじの資料請求はこちらから

料金について

月々の利用料金は年齢によって異なります。

また、毎月払いと12か月一括払いを選べます(12か月一括払いした方がお得です)。

なお、表の金額は、全て税込の金額です(2020年5月)。

お子さんの年齢2か月前後~5か月6か月~6歳
毎月2074円2379円
7か月一括14077円
(2011円/月)
12か月一括23760円
(1980円/月)

なお、入会金や退会金はありませんが、受講した場合は、最短で2か月からになります。

退会の制限は特になく、いつでも可能です。

ただし、退会したい月号の前月5日までに、お電話で退会の旨を伝える必要があります。

12か月一括支払いの場合、月の途中で退会しても、残りの月分の残金は返金されますので、安心です。

教材の発送について

毎月の教材は、宅配便または郵便で、毎月1日までに届きます。

新規入会の場合は、申し込みの受付後、8日前後で届きます。

「こどもちゃれんじ」の使い方

ここでは、僕なりの「こどもちゃれんじ」の使い方についてご紹介いたします。

「こどもちゃれんじ」のポイントは、次の3つだと考えています。

・楽しみながら学べる

・好奇心を育める

・価格が安い


特に、楽しみながら学べることが最大の利点だと思います。

何かを学ぶときに、受け身で学ぶのと、主体的に学ぶのでは習得具合が変わってきます(当然、後者の方がいいです)。

子供のうちから、主体的に(楽しみながら)学ぶ経験ができることは、とても良いことだと思います。


個人的なことではありますが、僕の子供が通おうとしている幼稚園は、読み書きを教えることをしません。

なので、この「こどもちゃれんじ」を使って、幼稚園のうちから読み書きの練習をしようと考えています。

幼稚園のときから多少でも読み書きをやっておくことで、小学校に上がってからの勉強に対して、スムーズに対応できると考えています。

金額に関しては、個人的にはリーズナブルだと感じていますが、人によっては高いと感じるかもしれません。

ただ、何かしらの固定費(携帯費、外食費など)を見直すことで、捻出できない額だとも思いません。

教育に関しては、人それぞれの考え方がありますので、1つの参考程度になればと思います。

>>>こどもちゃれんじの資料請求はこちらから

まとめ

以上が、0~6歳児向けの大人気通信教材「こどもちゃれんじ」についてのご紹介でした。

毎月2000円程度で、子供が楽しみながら学べる通信教材はお得に感じますね。

なお、追加のオプションの教材として、英語学習の「こどもちゃれんじEnglish」もあります。

「こどもちゃれんじ」、「こどもちゃれんじEnglish」は、無料で資料を請求できますので、気になったら気軽に資料請求をしてみましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

↓ これらをクリックしていただけるとブログのモチベーションになります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる