引越し後、インターネットの開通工事が遅れた時の対処方法

新居に引越したら、心置きなく満足のいく生活を送りたいですよね!

ですが、引越しの時期、タイミングによっては、インターネット(WiFi)の開通工事がすぐに行われない場合があります。

1ヶ月は使えない、とうこともあります。

我慢できる人もいれば、どうしても我慢できない人もいるでしょう。

僕は後者です笑。

ちなみに、僕はこれまでに3回引越しをして、そのうちの2回で、引越し後すぐにインターネットの開通工事が行われませんでした。

そのときに、僕が行った対処方法をご紹介いたします。

目次

ソフトバンクエアーを使用

※後半にリンクを貼りますが、そのリンクから申し込みをした場合にはキャッシュバックを受けられます。


結論から申しますと、

「一時的にソフトバンクエアーを使用すること」

です。

>>>工事不要!インターネット使い放題【SoftBank Air】


既に契約済みの人、以前から使用している人にとっては、目新しい情報ではないと思います。。

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクから送られてくる専用の機器をコンセントに差し込むだけで、インターネット(WiFiも)を使えるようになります。

難しい操作は一切ありません。開通工事も一切必要ありません。

僕も、2回ソフトバンクエアーを使用しましたが、とても便利でした。

回線速度も特に気になりませんでした。

引越し後すぐに、インターネットの開通工事ができない場合は、ソフトバンクエアーがおすすめです。

なお、ソフトバンクエアーの月額基本料金は5370円です(契約時の手数料で3000円かかります)。

キャッシュバックについて

下記のリンクから申し込めば、キャッシュバックを受けられます(2020年10月時点)。

>>>SoftBank Air

キャッシュバックは30000円です(回線申し込みのみ)。

特定のオプションを付ければ、キャッシュバックが35000円になります。


この記事では、開通工事が完了するまでに、一時的にソフトバンクエアーを使用するものとしています。

なので、開通工事の完了後は、ソフトバンクエアーを解約しましょう(二重契約になり勿体ないです)。

契約の更新時(契約から2年後)に解約すれば解約料金はかかりませんが、今回のように一時的に使用する場合は、違約金が発生します。

違約金は9500円です。

ただ、契約時に貰えるキャッシュバックがあるので、契約後3ヶ月以内に解約すれば、実質お金はかからずにインターネットを使えます(むしろ、少しプラスです)。

解約時の返却について

ソフトバンクエアーの機器が送られてきた梱包を、そのまま使って返送するのが一番楽です。

なので、送られてきた梱包は捨てずに取っておくことをおすすめします。

注意点

ただし、ソフトバンクエアーにも2点の注意点があります。

①コロナ禍で従来より対応が遅い

コロナ禍の現状では、ソフトバンクエアーの発送が遅くなるかもしれません。

その場合、ネットの開通工事と同じ時期になり、すぐにネットを使えません。

(その他の方法ならば、引越し後すぐにネットを使えるかもしれませんが、お金がかかる可能性が高いです)


②地域よっては使えない

これは、僕が実際に経験したことです。

田舎だと、ソフトバンクエアーの使用地域外になる可能性があります。

なので、気になる方は、事前に使える地域かどうかを確認することをおすすめします。

(補足)通常のメーカー対応はポケットWiFi

インターネットの開通工事が遅れると、メーカーはポケットWiFiの貸し出しで対応することが多いです。

ですが、この貸し出しのポケットWiFiは、使用通信容量に制限がかけられています。

その容量を超えると速度制限がかかり、満足に使えたものではありません。

ちなみに、僕もポケットWiFiのメーカー対応を受けまして、そのときの容量は2GBでした。

2GBは、動画を観たら一瞬でなくなります。

メーカーによって、貸し出しのポケットWiFiの容量は変わると思いますが、速度制限を意識せずに使えるのが一番です。

なので、速度制限を受けないソフトバンクエアーがおすすめです。

まとめ

以上、「引越し後、すぐにインターネットが開通しない時の対処方法」でした。

結論は「一時的にソフトバンクエアーを使用すること」です。

この記事にはリンクを載せてありますので、そのリンクからであればキャッシュバックを受けられます。

一番の理想は、ネットの開通工事が希望の日時で実施されることですが、引越しのシーズンだったりすると、ネットの開通が遅れることもあります。

今の時代、ネット環境は必須なので、なんとかしてネットを使える環境にしたいと思うでしょう(そう、僕です)。

ソフトバンクエアーは、専用の機器をコンセントに差し込むだけなので、とても楽です。

キャッシュバックも受けられるので、もしネットの開通工事が遅くなりそうだったら、ソフトバンクエアーが良いと思います。

ネット環境も家づくりでは重要な点になりますので、これから家づくり、引越しを考えている人の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

↓ これらをクリックしていただけるとブログのモチベーションになります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる