【近畿圏限定】セキスイハイムの紹介制度について~大幅割引も~

※この記事の内容は、セキスイハイム近畿の社員の方に確認したものです。

この記事は、近畿圏内でセキスイハイムの家を建てようと考えている人向けの内容です。
さらには、こんな人にもおすすめです。

こんな人におすすめ
  • セキスイハイムの紹介制度について知りたい
  • セキスイハイムの紹介制度を受けたい

大手ハウスメーカーは「紹介制度」というものがありますが、セキスイハイムにも紹介制度があります。

ちなみに、紹介制度とは、既にお家を建てた人からの紹介で、値引きを受けられる制度です。

僕は、運が良く値引きしていただいて家を建てられました。
ハイムさんとの約束で、具体的な金額については言えないんです。。

ただ、(ネットでも見かけないくらいの)結構な金額だと思います。

つまり、、

セキスイハイムの紹介制度で僕からの紹介を受けますと、僕と同程度の金額の値引きを受けることができます。

まだハウスメーカーを決め切れていない、もう少し調べてから決めたい方は、こちらの記事をおすすめいたします。

>>>住宅メーカーの探し方8選を紹介~大手ハウスメーカーから工務店まで~

目次

紹介を受けるための条件3つ

僕からの紹介を受けるためには3つの条件があり、全て満たさないといけません。

これらはハイムさんから提示された条件なんです。

紹介を受けるための3つの条件

① セキスイハイムで新築を建てる契約を「まだ」結んでいないこと。

②-1 セキスイハイムの特定の営業マンと連絡のやり取りをしていないこと

②-2 セキスイハイムの特定の営業マンと、既に連絡のやり取りをしている場合は、僕についていただいている営業マンへと担当を替えること

③ 新築を建てる予定地が近畿圏(大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県、兵庫県(神戸市より東))であること

セキスイハイムで家を検討されている人の中には、既に担当の営業が付いていて、打ち合わせ等をしている人もいると思います。

その営業マンと信頼関係を築いているにもかかわらず、担当営業マンを替えることには抵抗があるという方もいると思います。

「営業マンを替えたくない」という場合は、残念ながら僕からの紹介を受けられません。

上記の条件を全て満たしていて、セキスイハイムでの新築を検討したいという方がいましたら、僕までご連絡をいただければと思います。

>>>お問い合わせはこちらから

僕を担当してくださった営業マンに、僕からご連絡いたします。

なお、ご連絡のやり取りの際は、個人のお名前、ご住所を伺いますので、ご了承ください。

いただいた個人情報は、セキスイハイムへの連絡以外の目的で使用することは絶対にないことをお約束いたします。

僕が家づくりの打合せで感じたことをまとめましたので、参考にしていただければと思います。

>>>【セキスイハイム】家づくりの打ち合わせで良かった点、悪かった点

なぜ近畿圏なのか?

近畿圏限定について解説いたしますが、一部、僕の推察の入りますのでご了承ください。

そもそもセキスイハイムとは、積水化学工業株式会社の中の住宅部門が取り扱うブランド名です。

そして、セキスイハイムをお客さんに案内するのは、全国にある「セキスイハイム〇〇」というグループ会社です。

ちなみに、僕が契約したのは「セキスイハイム近畿」です。

その他のグループ会社には、北海道の「北海道セキスイハイム」、東海地方の「セキスイハイム東海」などがあります。

グループ会社の各会社には管轄地域があるようで、僕が契約した「セキスイハイム近畿」の管轄地域は、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県、兵庫県(神戸市より東)のようです。

なので、僕からの紹介を受ける条件の中に、近畿圏が含まれるのだと思います。

グループ会社内の各会社の独自ルール

各会社で、紹介制度にも独自のルールを設けているようにみえます。

例えば、「セキスイハイム東海」では、独自の紹介制度を設けているようです。

>>>セキスイハイムでつながろう!ご紹介キャンペーン(静岡県限定)

このように各グループ会社で独自の制度があるように、セキスイハイム近畿でも独自の制度があるようです。

紹介実績

2021年4月時点で、僕から紹介した人数は1人です。

この方は、当ブログへご連絡してくださりました。そして、僕からセキスイハイム近畿の営業マンを紹介しました。

まとめ

以上、セキスイハイムの紹介制度についてでした。

もしセキスイハイムで家を建てようとお考えの方は、紹介制度についてもご検討いただければと思います。

ただし、繰り返しになりますが紹介を受けるための3つの条件がありますので、ご注意ください。

紹介を受けるための3つの条件

① セキスイハイムで新築を建てる契約を「まだ」結んでいないこと。

②-1 セキスイハイムの特定の営業マンと連絡のやり取りをしていないこと

②-2 セキスイハイムの特定の営業マンと、既に連絡のやり取りをしている場合は、僕についていただいている営業マンへと担当を替えること

③ 新築を建てる予定地が近畿圏(大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県、兵庫県(神戸市より東))であること

もし、これらの条件に該当し、セキスイハイムで新築を検討したいという方がいましたら、ご連絡いただければと思います。

>>>お問い合わせはこちらから

セキスイハイムの様々なオプションについては、こちらの記事をご覧ください。

>>>セキスイハイムの商品ラインナップの坪単価、特徴、比較について

>>>セキスイハイムの「快適エアリー」を使ってみたメリットとデメリット

>>>セキスイハイムの外壁の種類や磁器タイルのコストメリットについて解説

↓ これらをクリックしていただけるとブログのモチベーションになります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる