リクルート運営「住宅ローンの無料相談サービス」はこちらから

【セキスイハイム】インターネット接続の環境や屋内のLANケーブルの配線について

当記事はこんな人におすすめ
  • 家の中でインターネットを快適に使いたい
  • LANケーブルの配線をごちゃごちゃさせたくない

家の中でパソコンを使う方にとって、家のインターネット環境はとても重要です。

僕もパソコンを頻繁に使うので、インターネット環境には特に気を使っています。

我が家はセキスイハイムですが、セキスイハイムの家のインターネットの接続環境やLANケーブルは便利な反面、特殊です(他のハウスメーカーの状況を知らないだけ)、

そこで、セキスイハイムの家のインターネット環境全般とLANケーブルの配線状況についてご紹介いたします。

これからセキスイハイムで家を建てる方は、特に参考になるかと思います。

既にセキスイハイムで家を建てている方は、ご自宅のインターネット環境についての再確認をしていただければと思います。

なお、インターネットの回線速度等までは見てないので、オンラインゲーム等で回線速度を気にされる方には参考になれないかもしれない。

目次

セキスイハイムの家のインターネット環境について(主に無線LAN)

セキスイハイムの家では、家の中にTHWという情報集約装置のようなものがあり、外の電線からこのTHWへ繋がっています。

THWは、ウォークインクローゼット内に設置されることが多いです。

我が家の場合、ウォークインクローゼットが2階にあるので、THWも2階にあります。

このTHWにルーターを接続すればWi-Fiを飛ばせます。

また、詳しくは後述しますが、このTHWから特定の部屋まで回線を引くこともできます。

一方、THWとは別にWi-Fiのスポットが標準でついていて、このWi-Fiスポットは、THWが設置されている階とは別の階に設置されることが多いようです。

このWi-Fiスポットは壁に備え付けで、別途ルーターを設置しなくてもWi-Fiを使用できます。

ここが少々わかりにくいので、我が家を例に整理すると、以下のようになります。

我が家は、2階にウォークインクローゼットがあります。

2階:THWあり、Wi-Fiを使用するにはルーターが必要

1階:THWなし、Wi-Fiを使用するにはルーターが不要

我が家は、1階のテレビの設置予定箇所の裏にWi-Fiスポットを採用しましたが、このWi-Fiスポットは自由な場所に設置できると思います(一応、営業に確認しましょう)。

Wi-Fiスポットについては打合せの時点で決めることになります。

余談ですが、回線速度を上げるために、壁に備え付けのWi-Fiスポットにルーターを繋げることもできますが、ルーターを付ける人はほぼいないようです(セキスイハイムの営業に聞きました)

ちなみに、我が家は2階のTHWにルーター(バッファロー)を設置しているので、1階と2階それぞれにWi-Fiが飛んでいます。

このルーターは、前の家で使用していたものなので新しく買ったものではありません。

家が広い場合は、Wi-Fiスポットを2か所設けた方がいいかもしれませんが、我が家は、正直1階のWi-FiスポットからのWi-Fiだけでも十分です。

3階建てのデシオの場合は、各階で同程度のネット環境にするため、2階にWi-Fiスポットを設けることをおすすめします。

セキスイハイムの家の各部屋のインターネット環境について(主に有線LAN)

先ほどは家全体のインターネット環境についてでしたが、ここでは各部屋のインターネット環境についてご紹介いたします。

セキスイハイムの家では、基本的に無線LANでインターネットを使用できますが、有線LANでもケーブルがごちゃごちゃせずにインターネットを使用できます。

というのも、ウォークインクローゼット内のTHWから、壁にLANケーブルの差し込み口のある部屋まで回線が引かれています。

壁の中にケーブルが埋め込まれているので、家の中がケーブルでごちゃごちゃすることはありません。

LANケーブルの差し込み口については、打合せ時に、どの部屋に設置するかを決めます。

このLANケーブルの差し込み口にLANケーブルを差し込めば、有線でインターネットを使用できます。

オンラインゲーム等で、回線速度、回線の安定性を求める場合、無線よりも有線の方がいいでしょう。

ただ、埋め込み箇所は固定化されるため、どの部屋で、有線でインターネットを使用するかしっかりと決めた上で採用しなければなりません。

我が家の有線LANでインターネットを使える場所について

我が家は5か所に、壁にLANケーブルの差し込み口を採用しました。

・書斎 ← オンラインゲームのため(ただ、いまだに一回も使っていない)

・子供部屋×2 ← 将来、子供が使うかもしれないため

・1階のテレビ近く ← 念のため

・ダイニングの備え付け机付近 ← 嫁さんの仕事用のため

この差し込み口の採用にあたって、追加料金は特になかったと思います(売る覚えですが) 。

これら以外の場所では無線LANでインターネットを使用しています。

セキスイハイムの家でのWi-Fiの安定性について

我が家のインターネット回線はソフトバンク光です。

ソフトバンク光との相性の問題か、それとも住んでいる地域の問題なのか、月に1~2回でWi-Fiが繋がらなくなります。

ただ、コンセントの抜き差しをすれば復旧するため、我が家では特に問題視していません。

あまりにも頻繁に起きるので、復旧作業もお手の物になっています。

セキスイハイム専用の光回線あり

インターネット回線について、セキスイハイム専用の光回線があります。

>>>セキスイハイム専用の光回線

セキスイハイム専用の光回線にすることで、Wi-Fiは安定するかもしれません(確認はしていません)。

ただ、スマホと同じ会社のインターネット回線を使用することで、スマホ代とインターネット代が安くなるため、必ずしもセキスイハイム専用の光回線がいいというわけではありません。

我が家はセキスイハイム専用の光回線について詳しく検討しなかったので、仮に採用をお考えの方は営業に確認することをおすすめします。

最後に

以上、セキスイハイムの家のインターネット環境全般とLANケーブルの配線状況でした。

セキスイハイムの家は、壁の中にケーブルが通っているので、家の壁や床を配線でごちゃごちゃすることはほとんどありません。

基本的に無線LANで問題なくインターネットを使用できますが、有線で使用したときには使用できる環境も整っているので、非常にありがたいです。

これからセキスイハイムで家を建てる方は、参考にしていただければと思います。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

↓ これらをクリックしていただけるとブログのモチベーションになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる